「かれいどすけーぷ w/Junky Funk」@Blues Alley Japan / 2016

満員御礼ありがとうございました。

あれもしたい、これもしたい気持ちがありすぎで、わけが分からなくなりそうな中、

も〜う!本番は正直な気持ちでぶつかるだけ!と挑みました。

ミュージシャン全員が、蓋を開けるまでどうなるかわからない、

でもどこまでもそれぞれの流儀を全うした最高のライブになったと思います。

満点を取れる演奏は一生できないけれど、自分の生涯の中で決して忘れることのない

ライブになりました。

岡田さん、嶋村さん、松井さん、楽しかったです!ありがとうございました。

そして、あの瞬間を共有して下さった皆々様、心からのありがとうをおくります。

 

Lush Life 

Ave Maria & Ave Maria

Bumpy Vamp

 


かれいどすけーぷ with Junky funk

2016年7月3日
東京 目黒 Blues Alley Japan
開演18:30 開場17:00

岡田治郎(Bass)嶋村一徳(Drums)最強のリズム隊を迎えて、最新のかれいどすけーぷをお届けします。
ご予約お待ちしております。


かれいどすけーぷ〜初夏の東奔北走2016〜ありがとう!

坂戸トシノコーヒー、酒田Blues Hiro、北秋田市鷹巣チックタグズ
秋田Cat Walk、三沢Moon River、気仙沼ヴァンガード、
那須塩原Time's Cafe、宇都宮Fellows、全8か所、すべて無事終了致しました。
お世話になった各地のみなさん!!!本当にありがとうございました。
お一人お一人がいて下さらなかったら、今回のツアーは成り立たなかったと思います。
心から感謝の気持ちでいっぱいです。
流石に日々機材車で移動していたので、身体がまだ揺れているような気がします。
最終日Fellowsでは終演後も音楽話から始まって次から次と話題が続き、盛り上がりすぎ、
気がついたら、深夜2時!あのまま行っていたら、おそらくモーニングコーヒーを飲んで解散だったかも、、
続きは次回ということで、東京に向け出発しました。。
写真は旅の贅沢な思い出、那須「なすべえ」のお寿司、美味しかったあなあ。。

初夏の東奔北走2016

5月13日『うた祭り」@エアジン横濱なんでも音楽祭'06<春>での演奏で、無事、かれいどすけーぷレパートリー曲は100曲になりました。その中から、選び抜いた曲達と初夏の東奔北走2016スタートです。各地でみなさんにお会いするのがとても楽しみです。

5月27日 坂戸トシノコーヒー
http://ameblo.jp/toshinocoffee-blog/theme-10046728535.html
おいしいコーヒーの香りの中での演奏は幸せな気持ちになること間違いなし。優雅な気持ちで聴いて頂けるかな?

5月29日 酒田Blues Hiro
https://www.facebook.com/ブルースヒロ-1390167871222912/?fref=ts
3年続いた故郷でのライブ、今年からはちょっとお休みだったはずが、なぜやらないの?のお言葉に押されライブスペースを変え実現です。

6月1日北秋田市鷹巣「チックタグズ」
https://www.facebook.com/AsianChickTagsCafe/photos/a.494032313961913.114989.494023657296112/1167081383323666/?type=3&theater
こだわり人たくさんと会えた旧チックタグズカフェから、新チックタグズで二度目のライブです。感性豊かな音楽を日々楽しむ方達の客席と一緒に楽しみたい!!!です。

6月2日秋田「Cat Walk」
http://www.jazzcatwalk.net/schedule.html
昨年終演後のママさんの熱い言葉が昨日のことのようです。かれいどすけーぷらしいサウンドをしっかり届けたいと思っています。

6月3日三沢「Moon River」
http://misawa-web.com/moonriver/
三沢での初めてのライブ。まずは、聴いて頂くことからのスタートです。

6月5日気仙沼「ヴァンガード」
ヴァンガード無くして、かれいどすけーぷは語れません。結成13年のかれいどすけーぷが一年も休むことなく毎年伺い、今年は13回目のライブになります。

6月7日那須塩原「Time's Cafe」
https://www.facebook.com/timescafe.jp
昨年に続き、ゲストに松井秋彦とは旧知の中、現地在住ベーシスト菊地俊行を迎えてのサウンド楽しんで頂きます。

6月8日宇都宮「Fellows」     
http://www.g-fellows.jp/u_sch
初めてお伺いする元気なミュージシャンがたくさん演奏するお店です。新しい空間で、かれいどすけーぷのサウンドはどんな風に展開するか楽しみです。

かれいどすけーぷツアー2016スタートします!

かれいどすけーぷ2016ツアーは、横浜のジャズクラブの老舗中の老舗「Airegin」からスタートです。
2003年に産声をあげた『かれいどすけーぷ』今年はライブ通算152回目からスタート。
そして遂に!この日は、今がまさに旬!最高にフレッシュな今年のかれいどすけーぷプログラムのお披露目となります。

5月13日(金)
開演 19:30
横浜エアジン tel 045-641-9191
 http://airegin.yokohama/
神奈川県横浜市中区住吉町5-60
https://www.google.co.jp/…/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x21be4d44b4…

恐怖の暗譜集団!かれいどすけーぷ総勢2名。
楽譜を置いて演奏するのと、暗譜で演奏するのはまったく別物。自由になりたいから、何が何でも暗譜にこだわる。
毎年のかれいどツアー演奏曲を決める時、まあ、大変だったらレパートリーの曲と差し替えればいいよねと言うことで、取り敢えずやってみたい曲は新曲も含め全部リストに入れてスタートしちゃいます。
で、この2人の性格何なんだろな、、無理だから他のレパートリー曲と挿し替えようとしたことが一度もない。決して二人とも頑張り屋なわけじゃない。二人とも無謀がわからないだけだと私は思っている。
13年もやっていて、無謀を知らないまま、無謀に磨きがかかった二人は、遂に今年は、半分以上が新曲。。やっぱり、一曲もどちらからも、この曲今回は止めようか、と言い出さなかった。
余裕でやれてるわけでは無いので、寝ていても、私は夢の中でも歌っているのかも。目がさめる前に必ず、今準備している曲が自分の頭の中で鳴り出す。もう少しまだ寝れるのに、身体はまだ疲れているのに、私の頭の中の音楽は止まってくれない。まるで、ガーシュインのFascinating Rhythmの歌詞みたいだ。だから、このところ、寝不足。でも、どんな演奏になるか一番楽しみにしているのは自分だから、寝不足も笑い飛ばせる。
そんな風に生まれたレパートリーは、今年演奏予定曲をすべて演奏できればちょうど100曲!どちらかがギブアップしなければの話だけど。


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others