かれいどすけーぷ北海道2017

かれいどすけーぷはnewCD「時空旅行」を携え、北海道へ。
いつもながらゴージャスな総勢2名!
とても二人しかいないとは思えないサウンド!
はつらつと、はたまたきめ細やかに、はたまたワイルドに、はたまた摩訶不思議に、今年も演奏します。
ツボにどんびしゃな方には実にどんぴしゃりなサウンドなこと間違いなし。初めての方もぜひぜひ〜。。。
https://www.youtube.com/channel/UCwYw5c8-aROB10vOWVsCXtQ


時空旅行

少し前に発表しようと思っていたのですが、、、

**********

人生たくさんの出会い、経験を通し、その人の何かが生まれる。でも自分の何かを生み出すことは、当たり前なようで、簡単なようで、実はとても大変である。情報過多な現代、下手したら、一生自分の感情なく、人の価値観だけで終わることもあるかもしれない。それがその人の人生だと言って終えばそこまでだけれども、それは少し、寂しく、残念に思う。

歌を習いたいと私のところに来る人に、歌の楽器である声帯を含む身体を使う可能性を私の経験を通し説明することはできる。ジャンルごとのルールも説明できる。でもその先の魅力は、各自の生き方を通し生み出すべきであると考えている。だから、私の歌のコピーをする必要は全くないし、するべきでもないと思っている。あの人みたいになりたいと思っても、その人にはなれない。自分は自分。もちろん、相談には乗るが、一人一人が自分の可能性を想像し、現実化して行くことによって、個性あふれる、歌の花畑が地球上に広がるはずと考えている。

子供の頃から私は、おそらく漠然と、みんな自分らしくなんでもやるべきだと考えていたのだろう。そしてその頃から、なんとなく私の心の中で聴こえる声が、そして歌があった。でも現実の世界ではそんな声も、歌もなく、なんだか、ずいぶん長い時間どうしたものかなあとさまよっていた気がする。何十年もの時間を経て、たくさんの経験を経て、それは少しずつ現実化して行った。それでも技術的にも、精神的にもまだまだ安心し、自分がリスナーとして楽しめる世界には行けなかった。

生涯完璧はありえないものの、でもCD「時空旅行」は、やっと私が心から楽しめるアルバムになったように思う。なぜなら、子供の頃から私の中で聴こえていたあの歌に果てしなく近い。なんだか嬉しい。
これまで、私のわがままに付き合って下さった、出会った多くの皆さんに、心から「ありがとうございます」。今は交流のない方もいるけれど、誰一人欠けても、なに一つ欠けても、皆さんとのすべてのことがなければ、私はここまでたどり着けなかったと思っている。そして、若かりし頃の私に諦めなくてよかったねと言ってあげたい。

さあ、これからは自分の目指したところで寛ぐのではなく、新たな可能性を想像し、一歩一歩楽しんで行きたい。


かれいどすけーぷ@京都RAG&JJFESTA XIV

只今、脂の乗り切っているかれいどすけーぷ、夏の京都RAGに伺います。8月4ドラムの嶋村一徳さんも一緒です。松井さんと嶋村さんならではの、滅多に聴くことのできない、貴重な音楽のキャッチボールも楽しんで頂けます。関西方面の皆さん、お待ちしています!前売り予約は私に連絡頂いてもご用意できます。

 

そして第14回ミュージッククリニックJJコンサートの行われます。

JJ FESTA 'acoustic' XIV
8月1日火曜日
開場17:30 演奏18:00〜21:30
めぐろパーシモン小ホール
http://www.persimmon.or.jp/know/access.html
伴奏 / 松井秋彦(p,g)
入場無料
講師:松井秋彦 前田祐希

 


時空CDリリース&東京公演

かれいどすけーぷ東京公演を控え、2017年7月5日「時空旅行」リリースしました。

disk union、Tower Recordsでも購入できるようですが、

Amazonは在庫あり、海外への発送も対応、ギフトラッピング可です。

 

そして、2017年7月6日東京公演です。

目黒Blues Alley Japan 


2017「かれいどすけーぷ」東奔北走完走

2017「かれいどすけーぷ」東奔北走の部、終了!
帰路、このツアーでのライブは無いけれど、かれいどすけーぷの14年の活動を通し応援し続けて下さる皆さんに、3rdCD「時空旅行」の報告をしながら南下、今日東京に戻り、すでにミュージッククリニックJJはバリバリオープンしています。
今回は満席のところも多く、多めに持っていたはずのCDはすべて完売。最後は足りなくなり、これからお渡しできなかった方達に発送させて頂くと言う、初めての経験も。
すベての主催者の皆々さま!聴きに来て下さった皆々さま!そして遠くから、近くから応援して下さった皆々さま!心からの感謝を込め「ありがとうございました!楽しかったで〜す!!!」
かれいどすけーぷは、初心忘れず、これからも今まで通り、自分達の妄想の時空旅行を続けたいと思います。今後とも応援よろしくお願いします。
次回かれいどすけーぷライブは、7月6日東京Blues Alley Japanになります。地球のどこからのお出かけも大歓迎でお待ちしています。
まずは、、ありがとうございました!!!

 

3枚目CD「時空旅行」の完成を記念して、「かれいどすけーぷ」発祥の地、米沢の大平温泉滝見屋を聖地巡礼。

https://www.facebook.com/odaira.takimiya/

 

気仙沼ヴァンガード:

さあ、何から書こうか、、
昨夜の14年連続14回目のかれいどすけーぷのヴァンガードでのライブが終わった。山道を歩き、吊り橋を渡ってしか辿り着けない、秘湯米沢の大平温泉滝見屋でジャズライブをする為に、2004年に急遽結成された、かれいどすけーぷ。価値観の全く違う二人のお互いのこだわりをどう収めるのか、、それはそれは、、なかなか大変だった、演る側も、聴く側も。そんなかれいどすけーぷをずっと見守り続けてくれたのが、気仙沼のヴァンガードだった。最初は、わからないからもう一度聴いてみようと繋いでくれていたらしい糸が、 少しずつ太くなって行き、今のかれいどすけーぷの形になっている。あの震災の年でさえ、例年と同じライブをしてくれと呼んで下さり、いつものようにみなさんが聴いて下さった。

さあ、どう書こうか、、
昨日の客席の皆さんの顔を見れた私は本当に幸せ者だったと思う。どう書いて良いかわからないが、その顔、顔を見ながら、こんな瞬間を共有できているなんて!と、う〜ん、やはり言葉にすることは難しい。最初から、みなさんがこの音楽わかる、楽しいね、とは思っていなかったと思う。でも、ゆっくり、ゆっくり時間をかけ発酵するかれいどすけーぷを見守り続けていてくれていたのだと思う。そして昨晩は、その発酵を楽しみながら、お一人お一人がそれぞれの聴き方で、それぞれのツボで、色々な表情でそこに居た。ライブを終え、今日のライブの間、歌うという事をしていなかった事に気づいた。私もニコニコしながらそこに居ただけだった。

久しぶりにマスターから、来年のお題が出た。「はじめまして」

 

北秋田チックタグズcafe:

熱い暑い厚い、北秋田鷹ノ巣の夜はふける。みなさん、今年もありがとう。

Chega de Saudade by Kaleidoscape@Chick Tags

 

酒田ブローニュ:

酒田テラスブローニュ、熱心に聴き入って下さる沢山の皆さんと楽しい時間を過ごさせて頂きました。終演後、久々の故郷の味を堪能。し、あ、わ、せ。ありがとうございます。

 

坂戸トシノコーヒー:

悪天候にも関わらず、過去のトシノコーヒーライブのリピーターの方達にもたくさん駆けつけて頂き、和やかな雰囲気の中終了。CDお買上げ頂いた皆様の愛聴盤になりますように。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others