mujik CPJ FESTIVAL VI 満員御礼

「mujik CPJ Festival 此弋卆覆肇好董璽犬一体となり、チャレンジ精神満載の中、なんとも和やかな空気でクールに終了。
作品を生み出した作者、送り出した演奏者、想像豊かに受け入れて下さったオーディエンスが存在した、とても素敵な夜になりました。

「初めて聴いた時は、どうやって聴くんだ?と思ったけれど、毎回どんどん面白くなりますね〜」
「これからどうなるんだろう!今後が益々楽しみ」
「次回、必ず来ますからね」
終演後、たくさんの方から、参加していた私も本当に嬉しくなるお言葉頂きありがとうございました。

演奏できるかわからないけど、溢れ出て来る音を書き留めた作曲者。
初めは歯も立たないことに、きっと楽しく演奏できるはずと挑み続けているプレーヤー達。
回を増すごとに想像を超える世界を楽しんで下さるオーディエンスの皆さん。

三者の輪郭が浮き出された夜でした。
自分の演奏も楽しかったけれど、
みんなの躍動する演奏、最高でした!


mujik CPJ Festival VI

永遠の私のテーマ「コンテンポラリーな曲も自然に心地良く聴いてもらえるんだもん!」今回はどこまで皆さんの心の中に入り込めるかな?!
共演者一人一人が想像力豊かに生み出す世界。この日は、何が聴こえて、何が見えて来るか、今から私も楽しみです。
祝日の夕方、こんな時間をご一緒しませんか?お席に限りありますので、ご予約をお勧めします。私へ予約頂いてもOKで〜す。
__________________________________________________
http://www.graphic-art.com/cpj/
2016年11月23日(水)目黒Blues Alley Japan
03-5740-6041 http://www.bluesalley.co.jp/
開場pm5:00 開演pm6:30 前4,000 当4,500
mujik CPJ Festival
松井秋彦(Composition, Multi-Performer〜Keyboards,Guitar,Bass,Drums)
前田祐希(Vocal) 
深澤彩(Violin) 
酒井美奈子(Piano) 
戸井路子(Piano)
向井康(Drums) 
鈴木淳(Drums)
小笠原たけし(Visual Jockey)
_______________________________________________

_


2016後半戦「かれいどすけーぷ’西奔西走'ツアー」

2016後半戦「かれいどすけーぷ’西奔西走'ツアー」スタートです!

 

10/29 甲府桜座 
10/30 飯田Canvas 
11/2 京都RAG 
11/3名張Salon de K1004 
11/4袋井Mamselle

 

前半戦、終演後に聴いて下さった方から、こんなお声が、、
「私、かれいどすけーぷのお話が大好きなのよ〜!毎回来てるのよ!!あっ、プログラム最後の曲も好きだったわ。」
ありがとうございます。
後半戦も、話がお好きでも、何がお好きでも、皆様!お待ちしております。

 

それから京都はゲスト出演が予定されていたのですが、ドラマーが「橈骨神経麻痺」という病気に突然なり、ただいま治療中で演奏ができなくなった為、通常のデュオかれいどすけーぷになります。申し訳ありません。

 

7月の東京のかれいどすけーぷのライブスタート1曲目you tubeをリンクします。

ゆるゆるだけど、刺激的、そんなライブをご一緒できればと思います。

では、会場でお会いしましょう。


第13回 JJ FESTA 終了

第13回ミュージッククリニックJJ アコスティク FESTA 終了。

 

JJの個人単位の発表コンサートは、

今回初めての試みのアコースティックフェスタでした。

ホールの特性を生かして、電気楽器を使わない、

ホールの音響を生かした形でできることに限定して、

ジャズボーカル(ピアノと生ギターのみで伴奏)や

クラシックの歌(伴奏は私)やピアノに絞り込み、

冬の'jazz club' FESTAとは対照的な感じになりました。

 

You'd be so Nice to Come Home to

I Left My Heart in San Francisco

How Insensitive

I Remember You

愉快な鍛冶屋

トルコ行進曲

Speak Low

All the Things You Are

Lush Life

Smile

Bewitched

Just in Time

Day by Day

Over the Rainbow

めざめのコラール

Caro mio ben

Wave

It's Only a Paper Moon

The Man I Love

O Mio Babbino Caro

The Shadow of Your Smile

I Concentrate on You

Autumn Leaves

Sonatine in G Major No.5

Old Devil Moon

When You Wish upon a Star

It Might as Well be Spring

The Nearness of You

Für Elise

Unforgettable

Night & Day

Cherokee

Everything Happens to Me

Italian Concert

Body & Soul

Just Friends

How High the Moon

We'll be Together Again

 

結果、成長して行く生徒や弟子達の演奏は、とても楽しかったです。

これから先、みんなはさらにどんな音を紡いで行くのか楽しみです。

お疲れ様でした。

 


「かれいどすけーぷ w/Junky Funk」@Blues Alley Japan / 2016

満員御礼ありがとうございました。

あれもしたい、これもしたい気持ちがありすぎで、わけが分からなくなりそうな中、

も〜う!本番は正直な気持ちでぶつかるだけ!と挑みました。

ミュージシャン全員が、蓋を開けるまでどうなるかわからない、

でもどこまでもそれぞれの流儀を全うした最高のライブになったと思います。

満点を取れる演奏は一生できないけれど、自分の生涯の中で決して忘れることのない

ライブになりました。

岡田さん、嶋村さん、松井さん、楽しかったです!ありがとうございました。

そして、あの瞬間を共有して下さった皆々様、心からのありがとうをおくります。

 

Lush Life 

Ave Maria & Ave Maria

Bumpy Vamp

 


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2016 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others